サイズ感より、好き度。

一目惚れのテーブル。ようやく我が家にやって来ました。


インテリアコーディネーターなので、いつもなら、家具を買う時は、ちゃんとサイズ図るんです。縦横高さ、うーんここに丁度収まるわね、じゃあ買いましょう、って。


でも、このテーブルだけは違いました。一目惚れして、買います!って言ってから、お店の人から、サイズ測らなくて大丈夫ですか?と。


結局、納品日になって、えーと、どこへ置こうかな...となって。

ソファの横に置くことにしました。


インテリアのセオリーでいくと、ソファの高さとチグハグで肘掛に食い気味だし、ベッドへの動線を少し遮っちゃうのですが、いいんです! 大満足なんです!


サイズ感より、好き度が命。

このテーブルが来てくれたおかげで、部屋に居るのが一段と楽しくなりました。


そうそう、テーブルの上にはフランス雑貨を飾ったけど、このテーブルはイギリスのアンティークなんだって。


へー、君はイギリスから来てくれたのかい。嬉しい。遠くから、ありがとうね。

“Yogatería”

インテリアデザイナーでありヨガインストラクターでもあるassociepdが作った造語。ヨガをインテリアに昇華させ、心と体をセルフケアできる養生空間をYogatería(ヨガテリア)と呼んでメッセージする。モノや手法にとらわれず、体の声・感性・感覚に集中して見つける癒しのエッセンスで、インテリアを構成する。このサイトでは、そのエッセンスを集めていく。

0コメント

  • 1000 / 1000