オンラインヨガで模様替え

新型コロナウィルスの影響で、ヨガスタジオが軒並みお休みとなってます。

それと反比例して、たくさんのヨガインストラクターさんがオンラインでレッスンを開始してます。どのオンラインレッスンも、自宅にこもらなきゃならない人達の運動不足解消とストレス解消のために、自分たちにできることをという愛情に溢れているなぁと感じます。

ヨガテリア的にいうと、インテリアの中にヨガマットがあるって最高だし、自宅で手軽にセルフケアできる環境が、急速に整っているというのも良いなと思います。


そして、オンラインヨガを受けて、実感することもありました。


ヨガスタジオは、もともと自分に集中できるように配慮した空間になっています。壁床天井のマテリアル、照明、音響、香りetc.. 

自宅は、生活しやすいように配慮された空間になっています。だからヨガのポーズによっては手が家具にあたるかもしれないし、シャバーサナの時、天井の蛍光灯が眩しいかもしれません。


もし、オンラインヨガがしやすい部屋に模様替えできたら、それはかなり自分に集中できる居心地の良い空間になるのではないかな?と思います。

ヨガをする自分の体感で、ヨガがしやすい(自分の体にできる)を優先した、家具の配置、壁にあるものの整理整頓、照明器具の色温度、換気と香りなど。


この提案は、かなり難易度は高めですが、オンラインヨガで自分の体をメンテナンスするついでに、空間のメンテナンスもできるかも。


暮らしやすさと、セルフケアのしやすさ、ちょうど良いバランスの空間ができるといいなと思います。


“Yogatería”

インテリアデザイナーでありヨガインストラクターでもあるassociepdが作った造語。ヨガをインテリアに昇華させ、心と体をセルフケアできる養生空間をYogatería(ヨガテリア)と呼んでメッセージする。モノや手法にとらわれず、体の声・感性・感覚に集中して見つける癒しのエッセンスで、インテリアを構成する。このサイトでは、そのエッセンスを集めていく。

0コメント

  • 1000 / 1000